外国人による英語の解説

外国人による英語の解説

私は最近英語を勉強し始めました。そのため、YOUTUBE等で英会話に関わる動画を調べたりもします。その中で最近一番興味を引かれたのは、外国人がイギリスとアメリカの英語の違いを、解説している動画です。その外国人はイギリス人で、イギリスの英語の発音を開設していました。

 

彼曰く、イギリスの英語はサラサラとしており、日本人にはこちらの方が向いているようです。また、水を英語にするとウォーターですが、イギリスの場合もそのままウォーターと言うらしいです。逆にアメリカの場合だと、ウァラーといった感じで、全く違う発音になるようです。

 

そのため、イギリス人からしてもアメリカの英語は、全く違う言語のように聞こえるようです。これらのように、英語と一言で言っても国や地域で変わってくるようですね。